Mercure Tokyo Ginza - 高級ホテル - 法律通知

法律通知

お客様は現在 Mercure Tokyo Ginza ホテルにアクセスしています。このウェブサイトにアクセスすることにより、ウェブサイト利用条件に合意いただいたものとみなします。

  1. 発行者情報:

当サイトの発行は:

ACCOR SA,株式会社 資本金 700 317 363ユーロ パリ商業・会社登記簿番号 B 602 036 444 欧州共同体内付加価値税納税番号FR 93 602 036 444 登記オフィス住所: 110 Avenue de France, 75013 PARIS, France 電話番号: +33 (0)1 45 38 86 00

発行元責任者:

  1. ホスト情報:

このサイトのホスト:

Amazon Web Services, Inc.

P.O. Box 81226
Seattle, WA 98108-1226
http://aws.amazon.com

  1. データ保護:

データ保護に関するアコーグループのデータ保護規約については顧客個人情報保護についての規定をご参照下さい。

  1. 著作権:

ドメイン名、商標ロゴ、ロゴ、ブランド名、デッサン、イラスト、写真、テキスト、グラフィック、その他当 Web サイトに登場するファイルを含む各要素および装飾は、知的財産権についての現行法規により保護され、Mercure Tokyo Ginzaホテルと/もしくはAccor SAに帰属し、使用の際にはMercure Tokyo Ginzaホテルと/もしくはAccor SAの承諾が必要となります。

www.mercureginza.jp で構成する全要素はその一部または全部について、方法および媒体を問わず、Mercure Tokyo Ginza ホテルの書面による事前承諾なしに複製、再現、変更、再掲、ダウンロード、変質、転送、配布を行うことを禁止します。ただし個人的な使用、私的な非商売目的の使用に厳密に限った場合、Web サイト上の要素の表現が変わらない限り、これを例外として認めます。

許諾を受けて、当 Web サイトの全体的あるいは部分的複写を行う場合は、下記文面を明記してください。: “©Copyright Accor SA. ©Copyright Mercure Tokyo Ginzaホテル www.mercureginza.jp上の 掲載写真は非拘束です。

その他のwww.mercureginza.jp、あるいはWeb上要素を明確な許諾なく使用した場合は、Mercure Tokyo Ginzaホテルと/もしくはAccor SAが有する権利の侵害に当たり、フランス知的財産法典L 355-2 条および次条の規定によって偽造の罪に問われ、罰金の対象となります。

  1. データベース製作者としての Mercure Tokyo Ginzaホテルの権利

ホテルを予約するために、またその必要性から、ご利用を予定されている方や提携会社も含めて、すべてのお客様が www.mercureginza.jp に掲載されている情報を閲覧できる個人的、非独占的、譲渡および移転不可な権利を有します。

当 Web サイトのコンテンツを部分的に抜粋したり再利用することは、個人的な閲覧を目的とする場合にのみ許されます。ただし、抜粋や再利用の対象が、量的あるいは質的にみても、当 Web サイトの主要コンテンツとみなされない場合に限ります。更に、当 Webサイトのコンテンツの抜粋または再利用を繰り返すことは、その対象が主要コンテンツでなくても禁じられています。

その他の目的のために、当 Web サイトの全体的あるいは部分的複製は、フランス知的財産法典 L. 342-1 条および L. 342-2 条の規定により固く禁じられています。また、当 Web サイトのコンテンツを全体的あるいは部分的に一般の人々に向けて伝達することも、形式やその対象者にかかわらず、禁じられています。

特に、当 Web サイトのコンテンツを商業目的で使用することは固く禁じられています。

  1. 写真クレジット

www.mercureginza.jp 上に掲載されている写真について詳細をお知りになりたい場合は、 写真クレジットセクションをご参照下さい。

  1. 責任

当 Web サイトを経由して閲覧できる情報は現状のまま提供されています。Mercure Tokyo Ginza ホテルは、これらの情報の使用について、明示・暗黙を問わず、保証するものではなく、一切の責任を負わないものとします。

これらの情報の使用は、利用者の全責任において行われるものとします。

Mercure Tokyo Ginza ホテルは、www.mercureginza.jpのアップデートの際、随時改訂する権利を留保します。

ユーザーは、当 Webサイトから民事責任あるいは法的責任を問われる可能性のある情報を送信しないこと、同様に、当 Web サイトを介して違法な情報、公共の秩序に反する情報、名誉を棄損するような情報を漏洩しないことが義務付けられます。

Mercure Tokyo Ginza ホテルは、利用者に使用可能かつ正確な情報およびツールの提供に最善を尽くしますが、www.mercureginza.jp 上の誤りや使用不可能な情報、また、当 Web サイト上のウイルスの存在に対して、一切の責任を負わないものとします。

Mercure Tokyo Ginzaホテルは、当 Web サイト上にハイパーテキストリンクを設定している外部 Web サイトについて管理を行っていません。 Mercure Tokyo Ginzaホテルが、これらのコンテンツに関して一切の責任を負うことはありません。コンテンツの使用は、利用者の全責任において行われるものとします。

  1. Cookies

www.mercureginza.jpにおけるクッキーの使用方法については、お客様の個人情報の保護規定 をご参照ください。

  1. ハイパーテキストリンク

www.mercureginza.jp上にハイパーリンク を張る場合は、Mercure Tokyo Ginzaホテルの書面による事前同意が必要です。

  1. Eメール

www.mercureginza.jp サイトの動作についてお気づきの点がありましたら、お問合せ セクションから “www.mercureginza.jp サイトについてのコメント” をお選び下さい。

  1. 注意事項

お客様がインターネットを介して送信されたメッセージは、ネットワーク上で無断閲覧される可能性があります。メッセージが到着するまで、その機密性は保証いたしかねます。

写真クレジット

当サイトで使用されている写真は非契約です。

当サイト上の全写真とイラスト商品のドキュメントは写真クレジット契約がありません。: © copyright

COOKIE情報

当サイトの閲覧を継続することで、クッキー使用に同意したものとみなされます。Cookieの目的はWeb分析、訪問者トラフィックの測定、閲覧動作を提供すること、個々に合ったサービスとご興味に合ったオファーを明らかにすること、ソーシャルネットワークを含む第三者ウェブサイトからのリダイレクトユーザのデータを共有する事です。

更なる情報、Cookieのパラメータ化ついてはこちらをクリックをご参照ください。

COOKIEポリシー

Mercure Tokyo GinzaホテルによるCookieの使用

お客様は、 Mercure Tokyo Ginza ホテルがCookieまたはその他のトレーサをwww.mercureginza.jp上で使用することが通知されます。

お客様が構成した基本設定またはこのポリシーに従って任意の時点で構成する基本設定に応じて、 トレーサがお使いのデバイスにインストールされることがあります。

  1. Cookieポリシーを制定している理由

情報を提供し、 透明性を確保することを目的として、Mercure Tokyo Ginzaホテルは、このポリシーを制定しました。このポリシーでは、 以下の点について理解を深めていただけます。

  • www.mercureginza.jp閲覧時に処理される情報の出所と目的
  • Mercure Tokyo Ginzaホテルが使用するCookieおよびその他のトレーサに関するお客様の権利
  1. Cookieとは

Cookieおよびその他の類似のトレーサは、 ステータス情報をユーザーのブラウザに送信し、 この同じブラウザを介してステータス情報を元のサーバーに返すためにサーバーで使用されるデータのパケットです。

セッション識別子、 言語、 有効期限、 応答フィールド、 またはその他の種類の情報がステータス情報になり得ます。

Cookieの有効期間中は、 ブラウザがウェブサイトのさまざまなページにアクセスしたときまたはブラウザが後でこのウェブサイトに戻ったときに、 ステータス情報を保存するためにCookieが使用されます。

Cookieには以下のようなさまざまな種類があります。

  • セッションCookie。ブラウザを終了するか、 ウェブサイトを離れるとすぐに削除されるCookieです。
  • 永続的なCookie。有効期限が切れるか、 ユーザーがブラウザの機能を使用して削除するまでデバイスに保存されるCookieです。
  1. Cookieを使用する理由

主に以下のことを目的としてCookieおよびその他のトレーサを使用します。

www.mercureginza.jp を閲覧し、 そのすべての機能を使用するために厳格に必要とされるCookieは、 特に以下を目的としています。

  • ウェブサイトの閲覧者の認証および関連するセキュリティ対策を管理すること、 認証モジュールが正常に機能するようにすること。
  • ユーザーエクスペリエンスを最適化し、 閲覧しやすくすること(具体的には、 閲覧の技術的ルートを決定すること)。
  • デバイス上でCookieを許可することに同意した後、 引き続きウェブサイトを閲覧した際に、 その閲覧者が目にした「Cookie」情報バナーに関する情報を保存すること。

セキュリティ対策を実施すること(例えば、 一定期間の経過後にコンテンツまたはサービスにアクセスするために、 再度ログインを求められるとき、 また、www.mercureginza.jp上での基本的な運用を確保すること、 パフォーマンスや閲覧エラーの監視、 ユーザーセッションの管理などの主要な技術的機能を確実に使用することなど)。

機能用Cookieは特に以下を目的としています。

  • www.mercureginza.jpを、 デバイスの表示の基本設定(言語、 通貨、 画面解像度、 使用しているOS、 使用中のデバイスとその場所に基づいたウェブページの表示の構成と設定など)に合わせて調整すること。
  • 次回以降の閲覧を容易にし、 閲覧者に合わせたものにするために、www.mercureginza.jpで入力された特定の情報を保存すること(閲覧者がユーザーアカウントを所有している場合は、 閲覧者の姓名の表示を含む)。
  • 過去に入力されたログイン情報を保存することで、 お客様が個人専用ページによりすばやくアクセスできるようにすること。

閲覧者の追跡用Cookieの目的は、www.mercureginza.jpでのお客様の操作(最も多く閲覧したページ、 使用アプリケーションなど)を把握するのを支援して、 ユーザーの快適性を高めることです。これらのCookieは、 サービスの関連性とユーザビリティを改善するために、 統計情報を収集することや情報のさまざまな表示方法をテストすることがあります。

広告用Cookieは、 (i)閲覧者の興味、 閲覧行動、 基本設定、 その他の要因に基づいて、 閲覧者が興味を持ちそうな的を絞った関連コンテンツ(お得なプロモーション、 その他の目的地など)を広告スペースに表示すること、 および(ii)広告の表示回数を減らすことを目的としています。

アフィリエイトCookieは、 閲覧者を www.mercureginza.jpにリダイレクトした第三者のウェブサイトを特定します。

ソーシャルネットワークCookieは第三者によって設定されるものです。このCookieを使用すると、 www.mercureginza.jpに関する意見やウェブサイトのコンテンツをソーシャルネットワークで共有できます(ソーシャルネットワークのアプリケーションボタンの[シェア]、 [いいね!]など)。

前述したようにwww.mercureginza.jp上のソーシャルネットワークアプリケーションは、 お客様がアプリケーションボタンをクリックしなかったときでも、 場合によっては、 ソーシャルネットワークによるお客様の特定を許可することがあります。この種類のボタンを利用することで、 ソーシャルネットワークはウェブサイトでお客様の閲覧状況を追跡できます。
この種類のボタンを利用することで、 ソーシャルネットワークはwww.mercureginza.jp上でのお客様の閲覧状況を追跡できます。これは単に、 閲覧中に、 関係するソーシャルネットワークのアカウントがデバイスで有効化されている(オープンセッション)という理由によります。

ソーシャルネットワークのポリシーを読んで、 ソーシャルネットワークが収集した閲覧情報(特に広告に関するもの)をどのように利用するかを十分に理解しておくことをお勧めします。これらのポリシーでは、 ユーザーアカウントをソーシャルネットワークごとに構成することで、 ユーザーがソーシャルネットワークを選択することが明確に許可されていなければなりません。

  1. 同意

特定のCookieのインストールにはお客様の同意が必要です。また、 www.mercureginza.jpに初めてアクセスすると、 この種類のCookieのインストールに同意するかどうかを尋ねられます。この場合のCookieは、 承諾後のみアクティブ化されます。

このプロセスでは、 www.mercureginza.jpのホームページに表示される情報バナーが利用されます。情報バナーには、 閲覧し続けることで、 同意を必要とするCookieのデバイスへのインストールに同意したことになることが通知されます。

「Cookieの削除/ブロック」セクションに記載されているいくつかの方法を使用すれば、 同意をいつでも変更できます。

  1. Cookieの削除/ブロック

Cookieおよびその他のトレーサを削除するためのオプションがいくつか用意されています。

ブラウザの設定

ほとんどのブラウザはCookieを許可するようにデフォルト設定されていますが、 必要に応じて、 すべてのCookieを許可することやCookieを常にブロックすることができます。また、 送信元を基準にして許可するCookieを選択することもできます。

ブラウザの設定によって、 Cookieがインストールされる前にその都度Cookieを許可またはブロックすることもできます。さらに、 デバイスからCookieを定期的に削除することもできます。必ず、 使用するデバイスごと(タブレット、 スマートフォン、 コンピュータなど)にすべてのブラウザを構成してください。

Cookieおよび基本設定の管理に関しては、 ブラウザごとに構成が異なります。この構成やCookieに関する基本設定の編集方法については、 使用するブラウザの[ヘルプ]メニューに記載されています。以下に例を示します。

デバイスにCookieを保存するかどうかはお客様の希望次第です。保存については、 ブラウザソフトウェアから提供される設定を使用して、 いつでも無料で試して変更することができます。

デバイスでCookieを許可するようにブラウザが設定されている場合は、 閲覧したページまたはコンテンツに埋め込まれたCookieが、 デバイスの専用領域に一時的に保存されることがあります。これらのCookieを読み取れるのは発行元のみです。

ただし、 Cookieをブロックするようにブラウザを設定することができます。Cookieをブロックするようにブラウザを設定すると、 www.mercureginza.jp上の一部の機能、 ページ、 およびスペースにアクセスできないことがありますが、 この場合に弊社が責任を負うことはありませんのでご注意ください。

特化された広告プラットフォーム

いくつかの専門的な広告プラットフォームにも、 メンバーである会社が使用するCookieを許可またはブロックするオプションが用意されています。これらの一元化されたメカニズムでは、 広告の表示はブロックされません。興味に合わせて広告を表示するCookieのインストールが防止されるだけです。

例えば、 ウェブサイト http://www.youronlinechoices.comにアクセスして、 デバイスにCookieがインストールされるのを禁止することができます。このウェブサイトは、 European Digital Advertising Alliance(EDAA)内で編成されたデジタル広告の専門家グループによって提供され、 フランスのInteractive Advertising Bureau Franceによって管理されています。

お客様の個人情報の保護規定についての更なる情報はこちらをクリックしてください。 お客様の個人情報の保護規定

Mercure Tokyo Ginzaaddress

2-9-4 Ginza, Chuo-ku, 104-0061 Tokyo
Japan
電話: (+81) 03 4335 1111
Fax:(+81) 03 4335 1222
Eメール: H5701-RE1@accor.com

google_map

フォローする

フォローして全てのニュース・出来事を知ろう。

  • facebook
  • instagram
  • %e6%b3%95%e5%be%8b%e9%80%9a%e7%9f%a5
  • %e6%b3%95%e5%be%8b%e9%80%9a%e7%9f%a5
  • %e6%b3%95%e5%be%8b%e9%80%9a%e7%9f%a5
  • %e6%b3%95%e5%be%8b%e9%80%9a%e7%9f%a5
  • %e6%b3%95%e5%be%8b%e9%80%9a%e7%9f%a5
  • %e6%b3%95%e5%be%8b%e9%80%9a%e7%9f%a5
  • %e6%b3%95%e5%be%8b%e9%80%9a%e7%9f%a5
部屋を予約する
部屋を予約する
close